きたのまりこ の あくせさり

いつもの時間の中に 

そっと

上質な「白」を